犬のしつけ「トイレ」トレーニングはすぐできる!犬の習性を利用しよう

子犬を新しく家に迎えて、結構最初の頃に困るのはトイレのしつけかもしれません。
どこでもトイレをしてしまって、特に初心者の方は犬にどのように教えたらいいいのか途方に暮れるかもしれません。
犬の習性をうまく利用したトイレのしつけポイントがあるのでご紹介します!

犬の習性を考えてみる

犬は綺麗好きです。
犬は自分が寝る場所では、基本的にはトイレをしたがりません。dad2741927ab02e32fb40789bcdaf526_s

これは犬の先祖のオオカミの習性からきています。
オオカミは警戒心が強く、自分の寝る場所である巣から離れた場所でトイレをします
トイレの臭いで自分の居場所がばれて、敵に襲われのを防ぐためです。

犬にとっての巣はベッドやハウスです。
ではトイレトレーニングを簡単にすませるためにはどうしたらいいでしょう?

ハウスなどの居場所とトイレの場所を分ける

プリント
場所がないから狭いサークルの中にベッドやハウスとトイレを置いたりしていませんか。

サークルはトイレ専用にして、ベッドやハウスなど普段犬のいる場所や食器なども出しましょう。

ベッドやハウスなどの犬の居場所とサークルのトイレはきちんと分けるのが一番です。

最初の内慣れるまでは部屋に放したままにせず、ゲージやハウスに入れておき、トイレの時だけトイレシートを敷いたサークルに移動させます。

ハウスから出して、トイレシートを敷き詰めたサークルに連れていくというのが大切です。
「サークルの中だと清潔だし、安心してできる」と思ったらちゃんとやるようになっていきます。

慣れてきたらサークルの扉は常に開けておきましょう。

トイレサイン

犬はトイレがしたくなると独特の動きをします。dog 003
次のような動きをしたらすぐにトイレシートの上に乗せてあげましょう。
うまくトイレシートの上で出来たら褒めてあげることを忘れずに。

また、トイレをしている時に、「トイレ」や「ちっち」などの言葉をかけてあげるのも大事です。
犬はそれらの言葉とトイレをするという行動を結びつけて覚えていきます。

  • そわそわ落ち着きがなくなる
  • 床の臭いを何度も嗅ぐ
  • ぐるぐる回る

タイミング

犬がトイレに行きたくなるタイミングがあります。プリント
トイレに慣れないうちは飼い主さんが気をつけてトイレシートに誘導してあげましょう。

  • 食後また水を飲んだ後
  • 起きた直後
  • 運動した後
  • 遊んだ後

サークルがない場合のトイレのしつけ方

ハウスからできるだけ離れた場所に、広めにトイレシートを敷いてしつけます。

何枚か敷きつめますが、だんだんお気に入りの場所が徐々にできてくるので、トイレをしていない場所のトイレシートを取っていきます。

最終的にはシート1枚分で上手くトイレできるようになります。

人間の都合でトイレを移動させたりするのはできるだけやめましょう。

困った!トイレシートをボロボロにする

家に帰ったらトイレシートがボロボロになって、あちこちに散らばって困ったというのもよく聞く話。
いたずらと思いがちですが、寂しさなどの欲求不満を解消するため、トイレシートをボロボロにするのです。

シートがボロボロになっているのを見ても大声で怒らないで
怒ってもやめるどころか、犬はシートをボロボロにしたら飼い主さんが注目してくれると勘違いしてますますやるようになります。81fdf9ce325afaa951778015af56f2a1_s

ストレスをためないように、できるだけ遊んであげたり散歩に連れて行ってあげましょう。
また噛んでもいいようなおもちゃを与えて十分遊ばせましょう。

またメッシュ付きのトイレトレーもお勧めです。
シートの上にメッシュを置くので、いたずらしにくくなります。

困った!犬の食糞はしつけで治らないの?

自分の犬がウンチを食べているのを見ると、ショックですよね。

でも食糞って犬にとってはそれ程珍しいことでもありません。
母犬は子犬のウンチをなめて綺麗にしますし、習性の一種でもあると思います。

でもつい思わず大声で怒ってしまうことが多いと思いますが、犬は飼い主さんに注目されていると勘違いします。
それでまた注目されたくて、食糞を繰り返してしまうのです。

また飼い主さんに怒られると、ウンチを隠そうとして食べる子もいるので、怒らないようにしましょう

ポイントは、犬がウンチをしたらすぐに片づけること。しかも黙って淡々と。

食事の後などトイレをしそうなタイミングでトイレに連れて行きましょう。

しばらくはマメにトイレに連れて行ってウンチをしたら黙ってすぐに片づけるを繰り返します。

トイレを失敗しても叱らない

最初から完璧に決めた場所でちゃんとトイレできる犬はいないでしょう。

トイレ以外の場所でやってしまっても大声で叱ったり、叩いたりしないようにしましょう。
犬はトイレをする事自体が悪いと勘違いしてしまいます。

怒ってはいけませんが、「なんとなく悪い事をしたかなぁ?」という気まずい雰囲気を醸し出すのがポイントです。

トイレを失敗しても片づけは淡々と。犬に声をかけたり構ったりしないようにします。

トイレを失敗したのに中途半端に頭を撫でてみたり声をかけたりすると、トイレを失敗したと犬は理解できません。
むしろトイレを失敗したら飼い主さんに遊んでもらえると勘違いするのです。

きちんと決めた場所でできたら褒めてあげましょう。496536
ちょっと大袈裟と思う位喜んで褒めるというのがポイントです。
犬は飼い主さんの喜んだ表情や褒められる事が大好きなんです。

また上手くできたらおやつをあげてもいいでしょう。
おやつの頻度も段々減らしていって、最終的には言葉で褒めるだけでトイレするようにしつけていきます。

でも一番のご褒美はおやつではなく、飼い主さんから褒められることだと思います。

プロのアドバイスを参考に自分でしつけしたい方へ!
>>犬のしつけDVD人気ランキング<<